猫日記

だから猫に文章を描かせるとこうなるんだ

時間について(1)時計と覗き

 物理やら生物やらをちょっとずつかじっていくうちに「時計」というものが気になってきました。時計の発明には、コペルニクス氏からのガリレオ氏(望遠鏡を用いた覗きで著名な方)や、フック氏(顕微鏡を用いた覗きで著名な方)、ホイヘンス氏(木星土星の覗き、光の波動説で著名な方)などが関わっているようです。

 そういえば、学生時代に受講した「精神医学」のレジュメは、覗きーーいわゆる「窃視症」からはじまっていました。「観測」という名の「“覗き”の追求」のために発明されたもののひとつが「時計」なのではないでしょうか。 人間にとって、“覗き=ロマン”なのかもしれません。ただし覗きも度を過ぎると体に障ったり職を失ったりしますので、ご注意ください。

 

ではまたお会いしましょう